人気ブログランキング |

あちゃ よね。

いよいよ本番。。
やべー緊張する。。
ただ今明日の台本作成中。
なんと「泥染め実演」やる予定。

そこで、ここで簡単に説明させて・・・

まずは、よねやおがみしょうらん。
泥染めとは「本場奄美大島紬の染色」方法です。

染料となる木は「車輪梅」(梅って書いてるけどバラ科)の植物。島では(方言でテーチ木)=「鉄の木」という意。固いのである。全国に自生してるけど、奄美の土壌で育ったのがGOO.
中に含まれる成分(タンニン)が豊富なのである。
そのテーチ木をチップ状にし(千斤=約600k)釜で、丸二日煎じます。その後、一週間ほど寝かせる。すると微生物の作用で醗酵し、染料となる。出来た染料は約2000L。
男手三人で3~4日分でしかありません。

次に染める絣・・・・・

って、これ長いな~
疲れてきたので終了。詳しくは肥後染色TEBAまで。。

明日はこれを10分内で説明します。。
危機に来てねー。。
by teba2005 | 2006-10-01 01:27
<< 泥染めが好きでたまらない! 夜ねや 島ンチュ リスペクチュ >>